在宅ワーク体験記 其の3

在宅ストレス

在宅ワーク体験記 其の3

2018年9月14日, コラム 総務部

2人目の出産

 

 1人目の時と同じ事にならないように、出産前に保育園入園の申請をし出産後3か月で仕事復帰しました。ですがこの年もやはり入園はできなくて、週4日の一時保育と家での育児をしながら頑張りました。0歳は寝てる時間も長いので、何とかその時間で仕事をこなしていましたが、やはり思うようにはいかなくて夜中・明け方まで作業していることも多くありました。

 無事、2人一緒の保育園に入ることが出来たときは本当にほっとしました。

 

■環境の変化と思いもしなかったストレス

 

 保育園に同時に通い、その後上の子が小学校に入学(学童クラブへ)。環境が変われば、その分やる事も増えます。保育園と学校と学童。それぞれの懇談会やら保護者会やら行事のお手伝い。左記のような行事であれば保育園にも正直に連絡できるのですが。。。

 

基本、保育園に預けている時間は仕事をしなければならないのが条件です。しかし在宅ワークは思いのほか体にストレスがかかります。ほとんど家から出ない動かないことが、仕事のパフォーマンスを低下させるのです。もし、気分転換に外出していて散歩中の園児と遭遇することも考えられますので(実際に保育園の先生に遭遇して指摘されました(-_-;))、そのことで悩んで社長に相談したこともありました。

総務部

By総務部

エンケラドス・テクノロジーズ総務部です。 最新のニュース・お知らせをお届けいたします。