ソフトウェアで人々の健康と幸せに貢献する、エンケラドス・テクノロジーズです

在宅ワークの募集

recuruit

これから日本は少子高齢化社会が進み、どこの企業も雇用問題を避けて通ることができません。
現状、弊社でも採用問題が大きな課題となっています。条件に合う方を採用することは中小企業ではとても厳しいのです。
ですが、そんな中でも働き方を変えれば、良い人材はたくさん募れると考えます。

現在、厚生労働省でも「ワーク・ライフ・バランス」を打ち出して働き方を柔軟にしようと試みています。会社としての雇用管理上、在宅ワークはとても扱いにくく、なかなか導入に踏み出せない会社もありますが、弊社ではそれができます!

なぜなら、筆者である私が在宅ワーク経験者だからです。

在宅ワーク経験7年。この時はプログラマーとして開発作業をしていました。
5年前、事務職に転職。現在も会社と自宅での作業をスケジューリングしながら仕事をしています。

ここまで来るのにいろいろ大変なことがありました。

 

「仕事します!」と決めたはいいが、子供を保育園に入れることができなかった。leaf_02

現在も問題になっている、保育園の待機児童問題です。今から12年前くらいでしょうか。

507246

申請すればすぐに入れると思っていたのです。いざ申請したら「現在26人待ちです」って言われました。

しかたなく週に3日の一時保育を1年利用しました。子供を預かってもらっている間は集中できますが、他の日は、子供を寝かしつけてから夜中に仕事をする日々でした。順調とはいかず、寝不足と進捗が上手くいかない状態にイライラする日が続きました。

 

やっと入れた保育園、慣れない環境で熱をだし、お休み・・・leaf_02

やっと認可保育園に入ることができましたが、いきなりの集団生活で熱をだし、何日も通えない日が続きました。

保育園の先生に「最初の集団生活ではどんなお子さんもこうなりますよ~」と言われ、ベテランの先生方にしたらいつものことだと思うのですが、やっと仕事ができる環境になったと安心していたところにこの状況です。受け入れられなくてまたイライラ。ですが、「うちの子また熱出した~」とクラスのお友達のママから連絡くるとやっぱりみんな同じなんだと実感しました。そんなこんなで集団生活をしていたら、免疫力がついて体が強くなりました。

 

二人目の出産leaf_02

一人目の時と同じ事にならないように、出産前に保育園入園の申請をし出産後3か月で仕事復帰しました。ですがこの年もやはり入園はできなくて、週4日の一時保育と家での育児をしながら頑張りました。0歳は寝てる時間も長いので、何とかその時間で仕事をこなしていましたが、やはり思うようにはいかなくて夜中・明け方まで作業していることも多くありました。

388918

無事、二人一緒の保育園に入ることが出来たときは本当にほっとしました。

 

環境の変化と思いもしなかったストレスleaf_02

保育園に同時に通い、その後上の子が小学校に入学(学童クラブへ)。環境が変われば、その分やる事も増えます。保育園と学校と学童。それぞれの懇談会やら保護者会やら行事のお手伝い。左記のような行事であれば保育園にも正直に連絡できるのですが。。。

基本、保育園に預けている時間は仕事をしなければならないのが条件です。しかし在宅ワークは思いのほか体にストレスがかかります。ほとんど家から出ない動かないことが、仕事のパフォーマンスを低下させるのです。もし、気分転換に外出していて散歩中の園児と遭遇することも考えられますので(というか遭遇して指摘されました(-_-;))、そのことで悩んで社長に相談したこともありました。

389246

開発の仕事は問題となる壁にぶち当たると、それこそ何日も解決できないことも多くあります。

「いい仕事するにはリフレッシュや運動も必要。それも仕事だよ」というのが社長の言葉でした。

「近所ではなくて、少し遠くへ行けば会うこともないし、気を使うこともないでしょ」

そうなんですが、もし保育園から子供が熱を出してお迎えの連絡があったら、家で仕事しているからすぐ迎えに来れるはずなのに、なぜそんなに時間がかかるのか。と疑われるのが嫌でなかなか外出できませんでした。そういうことを気にしない性格だったらよかったのに…と思います(^^;)

下の子が小学校に入学してからは、ある程度気持ちが楽になりました。

こんな感じで本日までやってきました。


在宅ワークで仕事を始める時は、会社に出勤して仕事をするよりも集中力も仕事の質も落ちます。仕事をする環境、他の人が仕事をしている状態と監視役がいないからです。

では、在宅ワークを円滑に運用するにはどうすればよいか

会社

・時間や場所の制約を柔軟にし、在宅ワーカーの仕事への関心・意欲を向上させる。
・子育て中の問題で会社がサポートできることがあれば対応する。

在宅ワーカー

・「どんな環境でも仕事することができます!」というスキル
・自分にとっての仕事の意義(何の為に仕事をするのか)を明確にする。

と、私は考えています。自分にとっての仕事の意義というのは、「生計を立てる」・「家族を養う」ことではありません。仕事をしているすべての人が「生活をしていくため」に働くからです。子供がいても仕事がしたいと思う理由に、「生活維持のほかに自分には何があるのか」を考えてほしいのです。そうすることで、上手くいかないときや失敗したときに自分を見つめ直すよい材料となります。

弊社としても今回のような採用は初めてですので、最初はうまくいかないこと多くあるかと思います。その中で仕事のできる環境を一緒に作りましょう。

すぐに働けないけど話がしてみたい、自分の生活環境でも仕事ができるのかなど、どんなことでも聞いてください。そして働きたいの気持ちをぶつけてください。

働くことに意欲的なお母さんお待ちしております。

募集概要

職種 プログラマ
雇用形態 正社員・契約社員・アルバイト
勤務形態 在宅勤務(定期的なミーティング*を含む)
*週一程度の出社と、SkypeやSlackなどのチャットツールを使用した通話
望ましいスキル・経験 文章読解力、文章作成力、コミュニケーション力、Web系のプログラミング経験(フロント・バックエンドどちらでも可)
仕事内容 要相談(育児の状況や職歴やスキルによって考慮)
就業時間 要相談(育児の状況や職歴やスキルによって考慮)
給与 要相談(仕事内容と就業時間によって考慮)

leaf_03

お問い合わせはこちらからお願いいたします。

PAGETOP
Copyright © Enceladus Technologies, Ltd. All Rights Reserved.